Flash Union Blog 恵本将文

冬のチャターはデッドスローで‼︎

2019-01-06 23:41:20

 

あけましておめでとうございます!

山口のフィールドスタッフ、エモ兄です。

今年も宜しくお願い致しますm(_ _)m

 

早速ですが、皆さんは釣り納めと初釣りに行かれましたか?

私はといいますと、釣り納めはチームのペアトーナメントでフルメタルソニックを使って2位になることができました。

 

Flashunion 恵本将文 ブログ写真 2019/01/06

フルメタルソニック10g(ブルーギル)で2本キャッチ!

 

ちなみに優勝ペアもフルメタルソニックでキャッチしてました。

 

Flashunion 恵本将文 ブログ写真 2019/01/06

Flashunion 恵本将文 ブログ写真 2019/01/06

フルメタルソニック7g!

 

フルメタルソニックはとにかく優しくリフトしてやるのが基本です。

少しの振り幅で優しくリフトしてステイ!

これだけで釣れるし優しくリフトすることでバイトと根掛かりの違いを感知してロストを防ぐことにも繋がります。

仮に根掛かった場合でも優しくリフトしていればガッツリ掛かってないのでロッドを煽ったりシェイクすれば外れるし、最悪それで外れなければナス型オモリかルアー回収機を使えばまずロストすることはありません。

狙い方としてはバスのレンジなど居場所がわからない場合は岸に向かって投げて浅い方から深い方へ前述したリフトで広く探っていきます。

この時、振り幅の小さいリフトでフルメタルソニックの移動距離を小さくすることが大事です。

移動距離が大きくなるとフルメタルソニックがバスの居場所から大きく飛び越えてしまってバイトチャンスが少なくなります。

移動距離を小さくする(フットボールジグ、テキサスリグのボトムバンピングのように)ことによって、バスの目の前にフルメタルソニックを落とせる確率が上がる=バイトチャンスも増えます‼︎

次に、魚探で居場所が特定できた場合はダイレクトにそこへフォールさせてリフト&フォールで誘います。

フォール後のステイを必ず入れてください。

このフォール中にバスもギルもよくバイトしてきます。

その辺を意識して使い込んでみていただけたらと思います。

 

次にフラッシュジャンパー!

今回の本題ですが、冬にチャターで釣るイメージってほぼ無いのではないかと思います。

私も今まではそうでした。

でも昨年はフラッシュジャンパーが発売されて、このルアーで沢山の魚をキャッチすることができたので冬になった今でも例年ならジャークベイトから始めることが多いのですがフラッシュジャンパーを投げています。

さすがにレンジをキープするタダ巻きではなかなかバイトまで持ち込むのが難しいですがフラッシュジャンパーはデッドスローリトリーブでもブレードがしっかり動いてその振動が手元に伝わってきます。

そしてトレーラーのセルテイルもしっかり動いています。

 

Flashunion 恵本将文 ブログ写真 2019/01/06

フラッシュジャンパー14g&フラッシュセルテイル

 

12月に入ってからまだ水温が12℃あったのでスローリトリーブで誘ってみると2本釣れた動画をSNSに投稿しましたが今年の初釣り、1月4日の極寒の日もまずはフラッシュジャンパーを巻いてみました。

 

フィールドの状況は水温9.9℃、北風ビュービューでとっても寒く、ガイドとレベルワインドは下の写真の状態でした。

 

Flashunion 恵本将文 ブログ写真 2019/01/06

Flashunion 恵本将文 ブログ写真 2019/01/06

指は痺れるような感覚でとても痛かったです!

 

そんな中、風がガンガン当たる岩盤‼︎

岬状の所よりもワンド状になったとこで水中にスタンプが沢山ある場所でフラッシュジャンパーを岸ギリに投げてあとはブレードの動きを感じることができる限界のデッドスローリトリーブ!

するとチャターはディープクランクのように潜り半円を描くように戻ってきます。

この時、デッドスローで引いているので水中の岩の張り出し、スタンプなどにコンタクトすることがあります。

それぐらいゆっくりリトリーブする、ただそれだけです。

すると今年の初のバスがヒット!

水深は2m〜3mぐらいだと思います。

何も難しいことをしているわけではなく本当にゆっくり、ゆっくりリールを巻くだけです。

それでバスはヒットしたのですが慌ててランディングして残念ながらキャッチできませんでした 泣

しかし同じようにデッドスローリトリーブで探っていくと今度はワンドの中でヒット!

 

Flashunion 恵本将文 ブログ写真 2019/01/06

フラッシュジャンパーにフラッシュセルテイルのトレーラーで初バスをゲット‼︎

 

1本ならたまたまということもあるでしょうが2本もヒットしたらさすがにたまたまではないと思います。

冬でもデッドスローリトリーブで探っていけばチャターでバスが釣れるチャンスがあるということがわかりました。

今まではここまでゆっくり巻いてキッチリ動くチャターがなかったので冬にチャターをデッドスローリトリーブでカーブフォールさせてレンジを落としていきながら釣るとか考えたことはありませんでしたが、こんな釣り方ができるのがフラッシュジャンパーです。

ただ、さすがに冬なのでハイシーズンのように沢山釣るのは難しいでしょうが、それでも場所とタイミングさえ合えばワンチャンスあると思います。

狙い目はやっぱり朝、夕のマズメ時かなと思います。

やることは本当に簡単で、口説いですがただめちゃくちゃゆっくり巻く!それだけです(^o^)

何事も確信が持てないとなかなかやりきることができませんが是非試してほしいと思います‼︎

フラッシュジャンパーはより深いとこまで探れる14gがオススメです。

 

使用タックル

ルアー フルメタルソニック10g

ロッド 66MH

リール8.1

ライン バリバス ガノア アブソルート10lb

 

ルアー フラッシュジャンパー14g+セルテイル

ロッド 68MH

リール 6.3

ライン ノガレス デッドオアアライブプレミアム パワースタウト12lb

 

 

 

 

flash_jumperflash_celltail_53flash_celltail_53

12月でもフラッシュジャンパーで…

2018-12-19 18:32:52

12月に入って一気に寒くなり朝の気温は1桁台前半と人間的には厳しい寒さになってきました(@_@)

 

釣りの方も冬を意識してついついシャローはジャークベイトやシャッド、ディープはリアクションのメタル、食わせのライトリグなんかに手を出したくなりますが、朝と夕方のマズメ時ぐらいはできれば巻いてワンチャンをモノにしたい‼︎

 

というわけでフラッシュジャンパー+セルテイルを巻いてみました!

 

しかし、さすがにレンジをキープするタダ巻きでは反応がないのでハイシーズンでも良い結果が出ていたスローリトリーブでカーブフォールさせながら巻いてみると

 

Flashunion 恵本将文 ブログ写真 2018/12/19

ワンチャン、モノにできました(≧∇≦)

 

別のフィールドでテムさんも

 

Flashunion 恵本将文 ブログ写真 2018/12/19

スローリトリーブでカーブフォールさせながらナイスフィッシュを‼︎

 

そして先週の土曜日!

 

朝の気温は2℃で水温は12.4℃

 

この日もフラッシュジャンパー+セルテイルのスローリトリーブで攻めてみました。

 

ゆっくり巻いてカーブフォールさせていくのですが、イメージはディープクランクの軌道です。

 

岸に向かって投げたジャンパーをスローリトリーブで潜らせていき、そしてディープクランクのように半円を描いて戻ってきます。

 

狙った場所は下の写真のような所です。

 

Flashunion 恵本将文 ブログ写真 2018/12/19

 

この日は新たな試みとしてSNSにアップできるぐらいの動画を撮ってみました!

 

常日頃、千葉先輩から写真よりも動画の方が当たり前だが何をやっているかが分かるし信憑性もあると言われていて私もそれはわかっていましたがなかなかできずに現在に至る!でしたけど今回はこんな寒くなってもチャターで釣れるというところを実際に見てもらいたくてちょっとだけ頑張ってみました 笑

 

するとバスも応えてくれました(≧∇≦)

 

Flashunion 恵本将文 ブログ写真 2018/12/19

Flashunion 恵本将文 ブログ写真 2018/12/19

Flashunion 恵本将文 ブログ写真 2018/12/19

朝マズメ、短時間の間に2本‼︎

 

ちなみに私はギア比6.3:1のリールを使っています。

 

コレでゆっく〜り巻いてフラッシュジャンパーをカーブフォールさせていくわけですが、そのゆっくり巻いている時、そしてカーブフォールさせて深く潜らせた時にフラッシュジャンパーほど手元にブレードの振動が伝わって、ルアーがちゃんとアクションしてくれていると感じることのできるチャターを私は他には知りません‼︎

 

これはフルメタルソニックのリフトも共通ですが、超ハイピッチなので超スローに動かしても振動がわかりやすくとても扱いやすいチャターになっています。

 

それから私のチャター用ラインはノガレスのデッドオアアライブ プレミアム パワースタウト12lb(フロロカーボン)です!

 

飛距離を出すためのしなやかさ、感度、カバーに対する摩擦、根ズレなど、使っていて全く不満、不安のないラインです(^_^)v

 

動画ですが、このブログの下までいくと私のプロフィールがあり、そこからSNSへ飛べるのでまだ見てないという方は一度でいいから見てください!

 

きっと私のファンになります(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

という冗談はさておき、初めての試みでアングルなどイマイチですが一応キャストからランディングまで撮ることができましたのでよろしくお願いしますm(_ _)m

 

今年は暖冬だからまだ巻きがイケる?って思ったのですが、昨年の今時期のブログを見返すと水温は同じぐらいですが既にフルメタがメインになっていました。

 

フルメタは今年も先月ぐらいからいろんな所で釣果が上がってるみたいで私も2週間前の釣行では朝一ジャンパー、日中はディープでフルメタフィッシュが釣れました。

 

真冬はライトリグによる食わせも面白いですが、メタルゲームはリアクションで勝負が早く、キャスト数が増えることでバスに出会えるチャンスも増えます。

 

皆さんもマズメはフラッシュジャンパーのスローリトリーブ、日中はフルメタを是非試していただけたらと思います(╹◡╹)

 

 

使用タックル

ルアー フラッシュジャンパー1/2oz

トレーラー フラッシュセルテイル

ロッド 68MH

リール 6.3:1

ライン ノガレス デッドオアアライブ プレミアム パワースタウト12lb

 

flash_jumperflash_celltail_53

親子でバス釣り

2018-10-30 20:44:54

こんにちは、エモ兄です!

日曜日は娘とバス釣りに行ってきました。

 

Flashunion 恵本将文 ブログ写真 2018/10/30

 

今回が今年3回目の釣行で、過去2回はキッチリ釣ってくれましたが今回は既に簡単に釣れる時期ではないのでどうなることか?

前日に準備をしているとフラッシュジャンパーで釣りたいと娘が言い、選んだカラーはブラックブルーでした。

先週は深い所でフラッシュストレートのネコリグでしか釣れてないので巻きはキツイだろうなと思いましたが一応リグっておきました。

そしてとりあえず何でどうやって釣られせようか考えて、ひとつはフラッシュセルテイルのスルダン!

7gのシンカーであれば投げやすいし扱いやすく、セルテイルのスルダンは実績ありということで選びました。

そしてもうひとつはチビアバカスのダウンショット!

こちらはもう釣れない時の最期の切り札です。

これなら最悪でも1本は獲れるはず。

しかしながら当日はオーバーハングが多くてスピニングタックルで投げるのが難しく、結果的にベイトタックルのみ使うこととなりました。

 

朝の水温は先週よりまた0.8℃下がって19.2℃でした。

とりあえず娘の希望どおりジャンパーを巻いてみますが反応はありません。

水の色が少し濁っていてブラックブルーがあまり目立つ感じではなかったのでクロキンにトレーラーはセルテイルのゴールデンシャッドをセットしたものにチェンジ!

しかし全く反応なしということでいきなりネコリグも考えましたがとりあえず浅い方から順々に探ろうということで2人でデカアバカスのフリーリグを投げました。

私はデカアバカスのフリーリグはピックアップ時にもバイトチャンスがあるので早巻きで回収せずにデカアバカスのパーツやテールが動く速度でリーリングしてスイミングでも狙っています。

するとこの日は2回ほどバスがボート際まで追って来たのですがバイトには至らず!

それから岩盤沿いにキャストして最初のフォールでラインがスーっと横に動いたのでラインスラッグを取ってからアワセると

 

Flashunion 恵本将文 ブログ写真 2018/10/30

なかなかグッドコンディションのバスが釣れました。

デカアバカスのカラーはカワエビ!

この1本に娘自身も自分へのバイトの期待が高まりましたが後が続かない。

私の仕事の都合で13時には納竿予定でルアーローテしながら場所を変えながら頑張ってみるものの何も起きないのでさすがに娘も諦めモード!

気がつけば時間は昼前になっていました。

せっかく来たんだからあと1時間集中して頑張ってみるよう声を掛け、娘はセルテイルのスルダンをピッチングしていきました。

岸に投げて着底後はゆっくりズル引きさせて底が取れなくなったらピックアップさせて、この時にロッドをシェイクさせながらリーリングさせたのですが突然「来たっ」‼︎

後ろを振り向くとロッドが曲がり水中にバスの姿が見えた時は焦りました。

娘に獲れるだろうか?と思う大きさでしたが難なくキャッチ!

普段の自分ならバスが突っ込む時にクラッチを切って対応しますが娘にはまだそんなことはできないので引きに耐えるのみ!

ラインブレイクが気になりましたが余計な心配でした。

この時、アブソルートの8lbを使用でしたが改めてこのラインの強さを知ることになりました。

 

Flashunion 恵本将文 ブログ写真 2018/10/30

キャッチしたのは50.5㎝、1,980gのナイスフィッシュでした‼︎

2人で大喜び(≧∇≦)

 

Flashunion 恵本将文 ブログ写真 2018/10/30

セルテイルのスルダン7g、グッジョブです!

 

娘も釣れたのでこれで帰れる(⌒▽⌒)

 

しかしもう少し時間があったので娘はそのままセルテイルのスルダン、私はジャンパーを巻くことに!

 

朝、ただ巻きでは釣れなかったので今度は岸に投げてボトムまで沈めてからリフト&フォールで探りました。

私のやり方はブレードの振動が感じられるスピードでリフトしてロッドを立てきったらロッドを倒しながらスラッグを取ってまたすぐにリフト!

ボトムへは着けません。

この場所には見えない立木があるようでリフト&フォールしていると立木にコンタクトしているのがわかりました。

そしてフォール中、立木にコンタクトした瞬間にゴン‼︎

スラッグを急いで取ってフッキングに成功!

 

Flashunion 恵本将文 ブログ写真 2018/10/30

長さはあるけど可哀想なくらい痩せたバスが釣れました。

この後、今度はフラッシュジャンパーの奥義「ホバリングロール」

ブレードの振動がわかる限界のスローロールでカーブフォールさせていくと

 

Flashunion 恵本将文 ブログ写真 2018/10/30

今度は体高のあるナイスフィッシュが‼︎

 

Flashunion 恵本将文 ブログ写真 2018/10/30

ワカサギレイクということで私のチョイスはワカサギにセルテイルはレインボーワカサギでした。

ジャンパーの重さは1/2oz

 

ここで娘もフラッシュジャンパーにチェンジ!

 

朝のように水中でジャンパーが見えるくらいの速度で巻くのではなく、とにかくゆっくり巻いて手元にブルブルが伝わってくるのがわかればOKと伝えました。

 

私は納竿!

 

さすがに娘はジャンパーで釣るのは厳しいだろうと思ってました。

 

前で片付けをしていたらまた、

 

「来たっ」

 

えっ!(◎◇◎;)

 

ロッドが曲がってました‼︎

 

「バラすなよ、慎重に」

で、無事ネットインした魚はまたもナイスフィッシュでした。

 

Flashunion 恵本将文 ブログ写真 2018/10/30

娘、初の巻き物フィッシュ‼︎

 

Flashunion 恵本将文 ブログ写真 2018/10/30

フラッシュジャンパー丸飲み!

 

2本釣っただけで親指がボロボロになってました。

 

このジャンパー、私は3/8ozを使わせてたと思ってたのですが、ブレードにSの文字が!

※フラッシュジャンパーはウエイトによってブレードサイズが異なります。

間違って1/4ozを投げさせてたようです(^◇^;)

前回と違ってこの日はシャローで、そして巻きで釣れてバスも意外と活性が高かったようです。

 

これで娘に火がつき時間延長したいと言われ、私もそうしたいとこでしたが後を考えて娘もここで納竿となりました。

 

前週の結果からだと娘がバスをキャッチするのは難しいだろうと考えてましたが自己記録更新、そして希望どおりフラッシュジャンパーで釣ってもらえて良かったです。

 

次に娘と釣りに行くのは来年、暖かくなってから!

しばらくは受験勉強を頑張ってもらいます( ̄▽ ̄)

 

ところで、

 

だいぶバスをキャッチするのが難しくなってきましたがそろそろフルメタが活躍する時期になってきました。

フルメタは特に寒い時期限定のルアーというわけではなく、ハイシーズンでも普通に釣れます。

しかしハイシーズンはフルメタを使わなくても他のいろいろなルアーで楽しめるのであまり出番がありません。

 

寒くなると食わせか?リアクションか?

 

ライトリグの食わせで貴重な1本を釣るのも楽しいですが、フルメタだとライトリグのペースに比べてキャスト数が多くなるので当然バスと遭遇するチャンスも増えます。

とても勝負が早いです‼︎

 

そんなフルメタルソニックですが、SNSで昨年の釣果を確認したら11月からいろんなフィールドで釣れ始めてました。

下の写真は昨年11月の山口県のフィールドでの釣果ですが場所は全部違います。

 

Flashunion 恵本将文 ブログ写真 2018/10/30

Flashunion 恵本将文 ブログ写真 2018/10/30

Flashunion 恵本将文 ブログ写真 2018/10/30

Flashunion 恵本将文 ブログ写真 2018/10/30

Flashunion 恵本将文 ブログ写真 2018/10/30

 

そして

 

今年もボチボチ釣れ始めているようです。

 

チャプター広島のライバルたちが

 

Flashunion 恵本将文 ブログ写真 2018/10/30

弥栄湖で!

 

 

Flashunion 恵本将文 ブログ写真 2018/10/30

白竜湖で!

 

先を越されましたが今からマクリあげます 笑

 

皆さんもフルメタが強くなって店頭在庫がなくなる前に今から、カラー選び放題のうちに準備完了お願いしますm(_ _)m

 

使用タックル

フリーリグ

ルアー デカアバカス

ロッド 66MH

リール 8.1

ライン バリバス  アブソルート12lb

フック ノガレス フッキングマスターリミテッドエディション モンスタークラス5/0

シンカー 14g

 

フラッシュジャンパー1/2oz

ロッド 68MH

リール 6.3

ライン ノガレス デッドオアアライブ プレミアム パワースタウト12lb

 

フラッシュジャンパー1/4oz

ロッド 66M

リール 6.2

ライン 1/2ozタックルと同じ

 

スルーダウンショット

ルアー フラッシュセルテイル5.3

ロッド 67ML

リール 8.1

ライン バリバス  アブソルート8lb

フック リングオフセット3/0

リーダー ロング

シンカー グレネードシンカー7g

abacus_shad_43flash_jumperflash_jumper