Flash Union Blog 西平和人

大阪ありがとうございました!名古屋もお待ちしてます!

2019-02-14 17:01:23

こんにちは。

ニッシーです。

 

遅くなりましたがフィッシングショー大阪はご来場ありがとうございました!

Flashunion 西平和人 ブログ写真 2019/02/14

大阪に続いてはキープキャストです!

フィッシングショーは中央漁具さんの中でのブースでしたが、キープキャストではバッチリブースが出ますのでご来場の方は是非遊びに来てくださいね!

Flashunion 西平和人 ブログ写真 2019/02/14

丸のところになります(^^)

 

キープキャストといえば楽しみなのが限定ルアーですが、今年の限定ルアーはユニオンスイマー120の限定カラーになります!

Flashunion 西平和人 ブログ写真 2019/02/14

見た目にも釣れそうですが、限定カラーながら実際が高いのでスタッフも皆確保を狙ってますが、、、w

数に限りありますので是非この機会にゲットしてくださいね!

 

フィールドの方でもユニオンスイマー120は既に活躍し始めてます♩

先日の釣行できた野池の真っ黒バス

Flashunion 西平和人 ブログ写真 2019/02/14

使い方は広く使えるスイムベイトなので、まだ使われたことない方は是非見に来てみてください(^^)

 

それと、キープキャストでは新しいアイテムも公開!

Flashunion 西平和人 ブログ写真 2019/02/14

こちらも2月から釣果を出せる実績!

かなり使えるアイテムなので見に来てくださいね!

union_swimmer120

冬のオカッパリ!新しい動画更新されました!

2019-01-07 16:21:39

あけましておめでとうございます!

ニッシーです。

 

本年もどうぞ宜しくお願い致します!

 

もうお正月休みも終わり今日からは本格的にお仕事という方も多いのではないでしょうか?

お正月休みに釣りに行かれた方も多いと思いますが、僕もお正月釣行に行って来ました!

 

無事に初バスはゲット出来ました♪

Flashunion 西平和人 ブログ写真 2019/01/07

ルアーは冬の定番フルメタルソニックで!

今年の冬はかなりの安定感を出してくれてるフルメタルソニック14gのリアアイセッティングでのデッドスローリトリーブ。

 

ヨタヨタとラインテンション掛かるか掛からないかくらいで巻いてきて、モノに当たった時はラインテンションが掛かって抜ける時にしっかりとブルブルする感じでロックエリアを巻いてると、グゥーっと押さえ込みバイトでした!

結構なシャローエリアでしたよ(^^)

 

Flashunion 西平和人 ブログ写真 2019/01/07

先日公開になりました、フラッシュユニオンチャンネルの動画でもシャローのこのパターンど釣れてるので良かったら参考にしてみて頂けたら!

 

冬=最深部の越冬系を狙いやすいリフト&フォールだけでなく、動ける魚を狙う巻き展開と両方出来るのがフルメタルソニック!

特に今年は12月の後半で一気に水温が7℃くらいまで落ちた分、水温が低いながらも安定してるのか動ける魚が多く巻き展開が優勢となってますね!

 

冬の短いタイミングを当てていくのに、広く、早く、丁寧に釣っていけるのがフルメタルソニック

さすらいシリーズの第2弾で西播エリアの野池に行って実釣解説させて頂いてます。

またお時間ある際に是非見てみてください(^^)

full_metal_sonic

フルメタルソニック!ニッシー流カラーローテーション!

2018-12-25 17:38:04

こんにちは。

ニッシーです。

 

先日は香川のルアーショップBBさんにて実釣を兼ねたフラッシュユニオンイベントでした!

Flashunion 西平和人 ブログ写真 2018/12/25

フルメタルソニックの立ち上がりの早さとハイピッチ性能に、それらのタックルバランスや使い方を実際に野池で釣りしながら体感してもらう企画!

 

実釣担当で丸一日フィールドに居ましたが、操作の際のコツやセッティングなどを隣で一緒に竿を振り解説しながらですが、お客さんも使い方が分かると沢山のバスを釣ってくれて、自分が釣ったのも含めると30本以上のバスが登場とフルメタ祭りで大盛況でしたた♪

Flashunion 西平和人 ブログ写真 2018/12/25

Flashunion 西平和人 ブログ写真 2018/12/25

やはり性能の良さは文字で伝えるより釣ってもらうのが一番分かりやすいし、フルメタルソニックはリフト&フォールに巻きフルメタルと、状況ごとに合わせた使い方が出来て、釣るための設計と性能も魚が答えてくれるからこそ正解になるので今日は皆さんで答え合わせ出来て楽しかったです!

 

Flashunion 西平和人 ブログ写真 2018/12/25

冬のオカッパリでは必須となったPEスピンでのセッティングと、今年好調のヘヴィウエイトをリアアイセッティングでのデッドスローと用意させていただきましたが、PEスピンに関してはまだ使われて無い方も多く、PEのメリットも新たに感じてもらえたと思います(^^)

PEスピンの方はタックルバランスが結構重要になりますので、当日ロッドまで手に入れれなかった方はまた到達したらスタッフの方に相談してみて頂けたらと!

 

最近よく釣れてるフルメタルソニックのヘヴィウエイトのデッドスローも要所要所で良い魚を連れてきてくれて、雨に風と今日は一日の中でも状況が変わってくれフルメタのテンポの良いうえで丁寧に探れるからこそ捉えられるタイミングの変化も楽しめあっとゆう間の一日でした!

 

ご来店の方々にBB店長にスタッフの皆様ありがとうございました!

 

使い方はだいたい皆様にご説明させていただきましたが、時間の関係と、釣れて盛り上がって説明しきれなかった、し忘れた方もおられた質問。

当日よく聞かれたのが、やはり購入するにあたってのカラーセレクト!

フルメタに限らずメタルは光るルアーなだけにカラーローテーションは非常に差がでるジャンルになるので、カラーにウエイトはバリエーションしっかり持っておいてもらうのがオススメです。

 

ニッシー流カラーローテーションは5系統に分けた使い分け!

1.銀ピカシリーズ

よく光ってよく目立つので、朝一などの光量が少ない時に活躍します!

また、あまり詳しくないフィールドでとりあえず魚を探すにも便利なカラー。

Flashunion 西平和人 ブログ写真 2018/12/25

イベントの前にみんなで釣りした際も、僕は銀ピカチャートを使ってましたが魚までが一番早かったです(^^)

Flashunion 西平和人 ブログ写真 2018/12/25

全然知らない初場所野池のど真ん中に投げ込むにも安心のアピールなので、銀ピカシリーズがトップバッターになることが多いですね!

Flashunion 西平和人 ブログ写真 2018/12/25

反面、よく光るぶんあまりひつこく投げるとスレてしまうので、日が出て光量があがる、もしくはある程度魚のレンジが把握できるとチェンジです。

 

2.ゴールド系統

続いてがゴールド系統で、野池の水質だとよく合うのか日中は実績カラーです!

Flashunion 西平和人 ブログ写真 2018/12/25

イベント中にお客さんが一番釣ったのも真ん中のクラウンギル!

キンクロがちょいアピール、スプリングレッドクローがリアクション重視、クラウンギルがその中間系統です。

茶褐色系の水質には赤がよく釣れるイメージで、実際ニューカラーのシーマレッドブルーも千葉さんの地元の野池ではかなり釣れてくれてますね!

Flashunion 西平和人 ブログ写真 2018/12/25

日中のサーチにはキンクロがシルエットも出て便利です。

 

3.ホロ系統

ある程度プレッシャー掛かってくると少しリアルなホロ系統へ。

また冬の野池で多い薄緑のステインウォーターではメインに僕は使ってます。

Flashunion 西平和人 ブログ写真 2018/12/25

よく知ってる場所では、銀ピカまでアピールが要らないのでトップバッターで使うことも。

 

4.マット系統

この系統は分かりやすく濁った時に。

また何匹が釣っていって光るのを嫌がり出した時に使えます。

Flashunion 西平和人 ブログ写真 2018/12/25

同じ系統にしましたが、結構この3色はそれぞれハマるときはハマるカラーで、、、

チャートバックシャイナーはバスクリン的なアオコ濁りに。

ブルーバックチャートはドロ濁りに。

またブルーバックチャートは光らないけど明滅が効くので、全然釣れないときにリアクション重視のバイトが狙えます。

ブラックは濁りだけでなく、シルエットがはっきり出てクリアウォーターでも釣れるので個人的には絶対外れないカラーです(^^)

 

5.万能系統

水馴染みが良くて程よく光るので、メタルのリアクションだけでなく食わせ力もあるカラー

Flashunion 西平和人 ブログ写真 2018/12/25

レインボーフラッシュギルは稚ギル食いに効くので個人的に野池の場合は必須です(^^)

スケルトンライムチャートは他で釣れないときにコレだけ釣れまくる時がありましたね!

コットンキャンディはクリア水質では必須のカラーで、リザーバーでは個人的に一番出番多いです(^^)

 

12月後半にダブルヒットもあるくらいのフルメタルソニック!

Flashunion 西平和人 ブログ写真 2018/12/25

場所ごとに人気カラーが出てくると思いますが、個人的には5系統で、あとは天気や時間ごとの光量に合わせて光り具合の強さと、色の濃淡でのアピール、水馴染みで選んでもらうと良いと思います。

何匹かローテーションで釣ったあとに、違う場所にまた目立つカラーを入れると再びそこから連発などもあるので、フィールドのサイズや魚のキャパシティで変わるのでご参考程度にですが。

 

Flashunion 西平和人 ブログ写真 2018/12/25

シーマレッドブルーのように人気カラーは即売り切れなんてこともありますが、カラーローテーションとウエイトローテーションで止まったバイトをさらに引き出すことが出来ます。

正解カラーだと答えは早く帰ってくるのでカラーローテーションは是非してみてくださいね!

 

ちなみにイベントの日は20匹くらい釣ると流石にカラー変えてもバイト沈黙しました!笑

そうなると一旦ポイントを休めてもらうと良いと思います。

巻いてみて、リフト&フォールしてみて、色変えて、場所変えて、、、と冬でもリズムの良い展開で釣っていけるので、寒さに負けずに集中しやすいジャンルです!

まだまだ釣れると思うのでフルメタルソニックで是非冬バス楽しんでみてください。