Warning: getimagesize(https:https://www.flash-union.jp/default_ogp.png): failed to open stream: No such file or directory in /home/users/2/flashunion/web/common_modules/header2018.php on line 63
藤木淳 FLASH UNION

Flash Union Blog 藤木淳

ユニオンスイマー120最新情報

2018-08-28 09:29:11

ブログ更新、久々ですが、

只今、東京に向かう新幹線の中で書いております。

東京へは、問屋様の展示会と言う事で、

11月発売予定⁈のユニオンスイマー120の

受注を開始させて頂きます!

Flashunion 藤木淳 ブログ写真 2018/08/28

もちろん、唯一無二の

〝フローティングスイムベイト〟となっております。

なけなしの製品一歩手前のサンプルを

スタッフに渡すと、

瞬く間に釣果報告が、、、

Flashunion 藤木淳 ブログ写真 2018/08/28

そんなに大きくないバスでも、フッキングする、

絶妙な大きさなので、

野池のアベレージサイズも我先にチェイスして来ます。

 

Flashunion 藤木淳 ブログ写真 2018/08/28

かと言ってちびっこキラーだけでは無く、

ニッシーなんかは、いきなりオカッパリで

何と、ロクマル釣ってたんで、驚きました‼️

Flashunion 藤木淳 ブログ写真 2018/08/28

もちろん、わたくしも、ルアーニュースさんのロケで、30度を超える水温の中、ジャークダイブからの、

洋平得意の〝ライザードリルダート〟でビッグサイズが、丸呑みバイト!

そう、このスイムベイト、ユニオンスイマー155同様に、

ジャークすると、ダートするんです。

この部分も唯一無二と言われる由縁です!

Flashunion 藤木淳 ブログ写真 2018/08/28

通常なら、来春の発売をメーカーさんは考えると思うんですが、

ユニオンスイマー155が、シーバスに強烈に効いた事もあり、ソルトスタッフにテスト依頼すると、

アッサリ、釣って来たりと、

シーバスもかなり、反応良いようです。

バスやシーバスに襲われる、弱ったベイトは、

水面に向かって逃げようとするので、ジャークダートで弱ったベイトを演出し、そこから水面へとフラフラ浮く動きに、スイッチが入るようです。

春秋の低水温期のバスには、強烈に効き、フローティングなので、簡単にサスペンドチューンも出来ます。

こんな事もあり、11月からは、逆にシーズンインになる釣りもあります。

 

union_swimmer155union_swimmer155_salt

新入荷

2018-08-02 23:48:31

今年の夏は暑いですね〜、

水温の上昇も凄まじく、この間のロケ地は、

水温32度と釣れる気がせず、

昼間は休憩を取った方が賢いのでは?

と思います。

Flashunion 藤木淳 ブログ写真 2018/08/02

こうなると巻モノは厳しく、

最近はチャターでの釣果あまり聞かなくなって来ました。

ただ、フラッシュジャンパーでの釣果は常に耳にします。

これはジャンパーが、よりスローに使えるチャターに仕上げてあるのが要因です。

そこを狙いながら開発して来たので、

たの追従は許さない状態で、フルメタのように、

圧倒的に釣れるのです。

Flashunion 藤木淳 ブログ写真 2018/08/02

このチャターに追加のカラーが入荷し、

現在、出荷作業を開始し始めています。

カラーは、1/4がレッドクロー、スィートフィッシュ、ベビーギルとナチュラル系カラーも初出荷になります。

そして3/8は、レッドクローに加えて、

あっという間に在庫切れとなった、

ハイビズグリパン、ブラックブルーが、

少量再入荷しました!

Flashunion 藤木淳 ブログ写真 2018/08/02

通常のチャターでは狙う事の無い3〜4メーターで、

答えが帰って来ます、

それは、デッドスローに引いても、

ブレードは高速で反復しているため、

バスからすると「生きてる!」と感じてるはずで、

この釣りを他のチャターで試すと、

反復がスローで、振動が感じられないと思います。

 

Flashunion 藤木淳 ブログ写真 2018/08/02

ここで大きく釣果に差が出ます、

フラッシュユニオンのスタッフは、使い方理解しているので、

当たり前のようにアッサリ釣ってしまうぐらい

効果的なんです。

 

 

Flashunion 藤木淳 ブログ写真 2018/08/02

しかも、誰でも使いやすく、簡単に釣って頂けると思います。

Flashunion 藤木淳 ブログ写真 2018/08/02

トレーラーには、セルテイルを使う事で、更にピッチがはやくなり、よく釣れる筈なので試してみて下さい。

flash_jumperflash_celltail_53

ルアーニュース取材2

2018-08-01 11:23:22

大増水後の大減水、

しかも、連日猛暑が続き、

釣れないのも、明白でしたが、

特に西日本で大きな爪跡を残した災害だけに、

予定していたフィールドが、全てアウトになり、

急遽決まった日吉ダム

朝が勝負と、ユニオンスイマー120で、

ビッグ狙い‼️

Flashunion 藤木淳 ブログ写真 2018/08/01

その戦略が、ピッタリハマりました〜。

ユニオンスイマー120は、小さなボディだけに、

アピールが155に比べ、足りないので、

今回新開発の

「スティンガーステップダウンテール」搭載!

 

 

ダイブ時に強弱をつけると、ポップ音から、

捕食音まで、自在にコントロール出来る仕様に

なってます。

 

今回も、岬に沿うようにキャストして、

捕食音ダイブ‼️

潜ってからのライジングからの〜

ダートで、引ったくって行きました^_^

 

 

 

その後は予想通り、ピーカン無風で、影の無い

日吉は、無反応でしたが、

岬に水深のある小さなシェードを見つけ、

ダイレクシヨンジグ4.5gにアバカス2.8、

アバカスシャッドのラトルホールにネイル0.9gプラスで、

水平に近いフォールになり、

根掛かり激減すると同時に、

エビの様なバスが見た事無いフォールなので、

スレたフィールドでも、効果抜群です。

Flashunion 藤木淳 ブログ写真 2018/08/01

この日も平日ながら、6〜7艇出ていた日吉ダム、

人気の高さに驚きましたが、

プレッシャーが、かなり高いようで、

ダイレクシヨンジグにチェンジした瞬間から、

入れ食いモードに突入しました!

 

4.5gと言うウェイトは、スモラバにしては重いのですが、

小さなシェードにタイトに入れる為、

ストンと落ちるウェイトを選びました。

ダイレクシヨンジグのヘッドがセミラウンドなのも、

狙ったストラクチャーに対し、

スライドせず、タイトに落とせる様にデザインしているので、

今回の様な状況には、ハマるジグなんです。

 

こんな感じの取材でしたが、

ユニオンスイマーやダイレクシヨンジグなどなど

フラッシュユニオンのルアーでは、

釣って頂けると思います‼️

 

 

実は、この取材の前日、

ニッシーがサンプルのユニオンスイマー120で、

いきなり、ロクマル釣って驚きましたが、

小場所では、120

呼んでくるアピールでは、155と、

 

Flashunion 藤木淳 ブログ写真 2018/08/01

Flashunion 藤木淳 ブログ写真 2018/08/01

更に使い分けで、釣果アップ出来ると思います。

abacus_shad_28direction_jigdirection_jig